酵素のお勉強|キレイになるダイエットを目指してがんばりましょう!    《satw institute for travel writing》

フルーツジュースの効果

 
朝食に取り入れるフルーツジュースダイエット

 

 

 

朝食の時に、フルーツを取るだけで食事量のローフード率は30%になります。では、どれくらいの期間でフルーツジュースの効果は現れるのでしょうか。まず1つの目安になるのは、飲み始めてから1週間目でしょう。初めの頃は、物足りなさを感じたりすると思いますし、お昼ご飯までにお腹が空いてしまうこともあるでしょう。それまでパンと卵とハムエッグ、もしくはご飯とお味噌汁と焼き魚などのメニューで、しっかりと脂肪分の多い朝食を食べてきた人には、特にお腹が空いてしまうかもしれません。ですが、ここはたえなければならないところです。じっとこらえて、フルーツジュースだけの朝食を続けていれば、そのうち、体の中がこれで十分だという受け止めができるはずです。栄養が満たされた感覚が体中に伝わってきて、満腹の時の苦しさもお腹が空いている時のイライラも忘れてしまうでしょう。そして次の段階は、1ヶ月後ぐらいに現れます。この時には、実際の体型と体重が変わってきます。、それまで着ていた服がゆるくなったり、排便がスムーズになったりと、毎日気持ちいい日々を過ごすことができると思います。これには個人差はあると思いますが、初めから太めの人には効果が早いのです。

 

 

酵素ドリンクはいろいろとありますが、その中でも私がおすすめするのが、ミネラル酵素グリーンスムージーです!あらゆる市場でランキングに入っていて、かなり売れているグリーンスムージーなんですよ。

 

ダイエット継続のコツは「頑張りすぎないこと」

ダイエットは「運動」と「食事」の2つで進めていくべきです。「食事」だけでやせようとすると、不健康な状態になり、結局はうまくやせられないことになります。体型もおかしくなってしまいますしね。

 

 

 

運動、食事とも色々な方法がありますが、大切なのはそれらを続けることです。巷に大量のダイエット本が出回っているのは、みんな続けることができていないからです。続けるコツ、それはいったいどんなものなのでしょうか?

 

結論から申しますと、「頑張りすぎないこと」なんです。

 

例えば、運動をする際も体力の限界までやってしまう人がいます。最初の1〜2日目なんかは一気にやせられると思い、頑張ってしまうのですが、これがよくありません。1〜2日どころでは絶対やせることなんてできないですし、頑張りすぎたために、やる気がなくなってしまうのです。結局は何の意味もない時間を過ごしたことになってしまいます。こういう場合は、最初から飛ばしすぎず、むしろ「あれ?こんなもんでいいの?」と余裕を残してその日の運動をやめることが良いと思いますよ。しかも毎日する、というのも大抵の場合頑張り過ぎです。2日に1回、3日に1回程度で良いと思いますよ。食事も一緒です。毎日切り詰めすぎると絶対にもちません。いきなり毎日ダイエット食にするのではなく、通常食とダイエット食を交互にやった方がいいと思います。たまには思いっきり食べたりしてね。

 

 

 

そして、頑張りすぎないダイエットを続けてくると、自然ともっとやりたい!というかなり強い気持ちがでてきます。最初の勢いではなく、心の根元からその気持ちがあふれてきます。そうなればしめたもの。あなたのダイエットが継続しやすい状態になりますよ!

 
 

ホーム RSS購読 サイトマップ